HG

【ガンプラ】HGCE フォースインパルスガンダム レビュー

HGCE-1:144-フォースインパルスガンダム

【ガンプラ】HGCE フォースインパルスガンダム

フォースインパルスガンダムは機動戦士ガンダムSEED DESTINY に登場した主人公シンアスカが搭乗したモビルスーツ。 あのフリーダムガンダムを撃墜したシーンは緊張感があって個人的に印象に残っているシーンです。 物語中盤からはヒロインのルナマリアが搭乗しました。 インパルスはシルエット換装でブラストインパルス、ソードインパルスにも換装可能です。 フォースインパルスは一般販売ですがブラストインパルス、ソードインパルスはプレバン限定での販売となっています。

【HGCE フォースインパルスガンダム】価格

発売日は2016年06月18日、定価は1,980円(税10%込)です。

旧作のHGに比べて全身のプロポーションが大きくリニューアルされており細身のスタイルになりました。 2020年4月25日にはRGのフォースインパルガンダムの発売を控えています。

【HGCE フォースインパルスガンダム】本体

バックパックを装備しなくてもインパルスガンダム単体でもかっこいいです。 フォースシルエットは専用のパーツと組み合わせることで合体前の再現も可能になっています。 全方位から細かく見ていきましょう。
HGCE-1:144-インパルスガンダム-正面
HGCE-1:144-インパルスガンダム-正面
HGCE-1:144-インパルスガンダム-側面
HGCE-1:144-インパルスガンダム-側面

インパルスの合体シークエンスを再現

コアスプレンダー、チェストフライヤー、レッグフライヤーのそれぞれに分解が可能で合体シーンの再現も可能です。 劇中ではビームを避けるために上半身と下半身を分離することもありました。 コアスプレンダーは塗装なしでは白の単色で味気ないので塗装が必須です。
HGCE-1:144-インパルスガンダム-合体
HGCE-1:144-インパルスガンダム-合体

【HGCE フォースインパルスガンダム】 武装

高エネルギービームライフル、ヴァジュラビームサーベルが付属します。 インパルスガンダム本体の可動域の広さを活かして様々なポージングを楽しめます。

高エネルギービームライフル

作中ではウインダムを撃墜しまくっていたのが印象的です。 シャトルを追うシーンでは両手持ちで狙いを定めているシーンもありました。
HGCE-1:144-フォースインパルスガンダム-高エネルギービームライフル
HGCE-1:144-フォースインパルスガンダム-高エネルギービームライフル
HGCE-1:144-フォースインパルスガンダム-高エネルギービームライフル
HGCE-1:144-フォースインパルスガンダム-高エネルギービームライフル
HGCE-1:144-フォースインパルスガンダム-高エネルギービームライフル
HGCE-1:144-フォースインパルスガンダム-高エネルギービームライフル

ヴァジュラビームサーベル

インパルスガンダム本体の可動域が広いので抜刀シーンも再現可能です。 ヴァジュラビームサーベルは2本付属するので二刀流も再現できます。 頭身が長くビームサーベルもスタイリッシュなデザインになっています。
HGCE-1:144-フォースインパルスガンダム-ヴァジュラビームサーベル
HGCE-1:144-フォースインパルスガンダム-ヴァジュラビームサーベル

機動防盾(シールド)

インパルスの出撃シーンを再現できます。 フォースインパルスでは盾を展開して使用します。ソードブラストでは小回りの効く非展開での運用となっています。 作中では自身のシールドにビームを当てて曲げるような使い方もしていました。
HGCE-1:144-フォースインパルスガンダム-シールド
HGCE-1:144-フォースインパルスガンダム-シールド

フォースシルエット

飛行用シルエットのフォースシルエットは尾翼部分が長めの造形になっておりより航空機のようなデザインとなっております。
HGCE-1:144-フォースインパルスガンダム-フォースシルエット
HGCE-1:144-フォースインパルスガンダム-フォースシルエット
HGCE-1:144-フォースインパルスガンダム-フォースシルエット
HGCE-1:144-フォースインパルスガンダム-フォースシルエット
HGCE-1:144-フォースインパルスガンダム-フォースシルエット
HGCE-1:144-フォースインパルスガンダム-フォースシルエット

【HGCE フォースインパルスガンダム】デカール

こちらのキットは比較的新しめですがマーキングシールのみでデカールは付属しません。 細長いフォルムを活かすために変にデカールを貼り過ぎないで元の造形を活かす作成の方が上手く素材を活かせると思います。

【HGCE フォースインパルスガンダム】 説明書

説明書は直立したフォースインパルスガンダムの写真がトップになっています。 旧HGの上半身アップのデザインとは違い宇宙世紀のガンプラと同じようなデザインで説明書が統一
HGCE-1:144-フォースインパルスガンダム
HGCE-1:144-フォースインパルスガンダム

【HGCE フォースインパルスガンダム】塗装

肩部、フォースシルエットが成型色とマーキングシールでの色分けになっている。 その2箇所を塗装するだけで大きく印象が変わるキットだと思います。

【HGCE フォースインパルスガンダム】まとめ

HGCE-1:144-フォースインパルスガンダム-キット全体
HGCE-1:144-フォースインパルスガンダム-キット全体
旧作のHGフォースインパルスガンダムを当時作って10年以上の時を超えてリメイク版を組み立ててみました。 かっこよさ、ディティールの細かさなどかなりかっこ良くなっていて出来上がっていくのが楽しいキットです。

作中、ゲーム等で空を飛び回るシーンが多く個人的に好きな機体なのでリメイクは嬉しかったです。 2020年4月に発売予定のRGフォースインパルスガンダムも予約済みなので発売されたらぜひ組み立てたいです。

完成したキットは広い可動域を活かして様々なポーズで飾ることができるので作り終わった後も楽しめるキットでした。